2018年06月

なっちゃんの 口腔内に腫瘍を見つけて
ようやく 1ヵ月経ちました

今日の午後 腫瘍科に 行って来ました

あまり口腔内の全体像も
写真に撮る事が出来ず

もう 麻酔も仕方ないか・・・

半分 諦めながらの再診でした

(今回は イメージ写真です

0551


でも 何故か!?

なっちゃん 診察台で震えながら座って

先生に 口の中を見せました

歯茎の裏まで 全部チェック

唇を捲っても ジッと動きません 

0731


どしちゃったの???

怖がっているのは 怖がってます

でも 我慢して動きません

三度目にして 病院に慣れたか?

毎日 ママに口をいじられて慣れたか?

手術の話を聞いて どうしても嫌で
口の中を 見せる決心をしたか!?

とりあえず 先生に口の中を
見せることが 出来ました

0801


「両方サイズも 変わっていないし
他には 無いようなので・・・

手術は 急がないでもいいです」

先生の診断は「エプーリス(エプリス・歯肉腫)」
口腔内腫瘍の2~3割が
この 良性の歯茎にできる腫瘤

「ゆっくり大きくなるから
急変しない限り 放っておいて大丈夫」

・・・このままなら 手術しないでOK!?

ちょっと 期待しちゃいました

0741


「でも 歯石はとった方がいいから

その時 ついでに取りましょう」

???やっぱり 手術??

0681


先生に詳しく聞くと・・・

このままなら 取らなくても大丈夫だけれど

大きくなれば 取らなければいけない

放置しても いいけれど
いざ 大きくなって 手術をしたい時

年をとっていると 術前検査で
麻酔をかけるのに 危険な病気が発見され
手術出来なくなる 可能性が出る

そして この良性腫瘍
転移はしないそうですが

取りきれず 再発はしやすいのです

完全に再発を防止するには
歯茎まで 手術しなければいけない

良性に そこまでは必要はありません

0701


「とりあえず 今後のために
歯石はとった方が いいのですが・・・

もうちょっと 歯磨き頑張ってください

この状態では 歯石とっても
また 付いてしまうので 無駄です

心配なら 1ヵ月ごとに
腫瘍の確認をしても いいです

急がないので

まず 歯磨きが上手になって
それから 歯石を取って
ついでに 腫瘍も取る

そうじゃないと 手術する意味がありません」

原因はハッキリ解明されていませんが

「エプーリスは口内の衛生状態の悪化」

が一因ではないか?と考えられてます

これは かかりつけ医の先生にも
教えてもらっていました

小さい時から 苦戦していた歯磨き

そして 5歳の頃からつき始めた
歯石を どうにかしようと

随分 病院でも相談していました

本格的に 徹底的に
練習しなおさなければいけません

さあ なっちゃん!

先生から 宿題出たよ!

まずは 歯磨き 頑張ろうか!


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

これは木曜の 夕方散歩
耳が ピンピンになってます

原因は 夜中の3時前の 雷

私は音で目が覚めた時 雷とは思わず
何の音か 家の中を確認して

気のせいかと?部屋に戻りました

IMG_81321


部屋に戻ると なっちゃんはベッドの上で
座ったまま 震えていました

その時 カーテンの隙間から光

そして だいぶ経ってから
ゴロゴロゴロゴロ・・・・

あ!雷の音だったんだ

とても 小さな音で
倒れた小瓶が 転がる程度の音

その音が 聞こえたとたん
私に向かって 走ってきました

IMG_81351


これで抱いていれば 以前は
大人しく 音が止むまで
震えているだけでしたが

今は 抱いても 鳴いて暴れます

そして 興奮状態になって
腕の中から逃げ出し 走り回ります

今回は 防止するために
すぐに リードを付けました

そして ベッドの上で「ステイ」のコマンド

一応 言う事は聞き ベッドに伏せますが
リードを緩めれば 走り出します

呼んでも 私を見ず
息はハアハア 耳はピンピン 

IMG_81371


雷は30分程で 止みましたが
なっちゃんの 興奮状態は
そのまま 3時間続きました

鳴き続け 走り回るのを止めるのに
リードはつけたまま・・・

大きな声に なっていくのを
「しー・・・・」と 抑えるのが精一杯

眠くて 眠くて だんだん

「駄目!静かに!」

私がイライラすれば 余計に鳴きます

IMG_81381


そのまま 一睡もできず 朝になり
一日が 始まりました

私は眠くて クラクラ・・・

なっちゃん 家族が起きてきて
落ち着いて 熟睡

どうにか連れ出した 朝の散歩は
もう ほとんど歩けず

夕方の散歩では 数メートル歩いては
座って 引っ付いてきます

IMG_81411


でも 顔を合わせません

朝から ずっとです

怒られたと 思っているのね

IMG_81431


怖いママ でも不安だから 離れられない

IMG_81461


「お願いだから 静かに!
ちょっとだけ 寝かせて!」

ママ きつく 言ったもんね

雷怖かったのに ママに叱られて
辛かったよね

IMG_81491

朝早く お姉ちゃんを学校に
送るのに 車の運転するから
ちょっとでも 寝とかなきゃいけない とか

車検があるから いそいで
用事を済まして 出かけなきゃいけない とか

そんなの 関係なしで

IMG_81591


怖がってる なっちゃん
慰めてあげなきゃ

ママじゃないよね

IMG_81621


頼るの ママしかいないのに

IMG_81831


叱られて 怖かったのに

それでも こんなに ピットリ 頼ってくるのに

静かに!って 怒られて
悲しかっただろうな

IMG_81651


ごめんね なっちゃん

大丈夫 怖くなくなるまで
ずっと 引っ付いていようね

IMG_81941


・・・て こんな調子で
数メートル歩いては ピットリ休みを
繰り返し 2時間

IMG_82051


お空も 暗くなってきた夜
もう7時 過ぎています

夜ゴハンは 家族の分
用意して食べてもらっているので

帰ったら 片付けるだけ

随分 のんびり散歩したね

IMG_82001


ようやく 普通の散歩が
出来るように なってきました

IMG_82081


帰ろう なっちゃん

家に着く頃には 8時
もう 真っ暗だよ

せっかく 怖いの どっかいったのに
また 怖くなっちゃうよ

でも どうしたら
雷の時 落ち着くことが出来るのかな?

皆 年をとって 耳が悪くなったら
怖くなくなったよ!

と 言うけれど・・・・

日中は良いけれど 夜中はしんどい

何か 対処法 あるのかな?


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

忙しくても 毎晩 なっちゃんと
過ごす 玄関涼み

ブラッシングしながら ノンビリ

IMG_80941


随分 ホッソリしてきました

・・・でも 今晩 発見!

IMG_80901


出たーーーーーー!

ふけ!

これは なっちゃんの不調の
第一段階

頑張って お手入れしたつもりが
やはり 侮りがたし 梅雨の湿気

IMG_81061


今週の 急な暑さ

なのに 湿度は高め

なっちゃん だんだん 掻き始めてました

IMG_81051

なっちゃん そろそろ 止めよ!

ね! かいかい 分かるけれど・・・

IMG_81111

きゃーー! 止めて!

ハゲちゃう!!!!

IMG_81241


本当に この季節は 辛い!

アレルギーではない 柴ちゃんも
ダブルコートの 微妙に終わらない換毛

カユミが 出るようです

上手く乗り切り 暑い夏にむけ・・・

と 思いましたが もう
外気温 30度超えてますね

皆様も 毛皮の相棒も

体調を崩さず お過ごしください


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

「なつきの のお仕事は
みんなを送り出し 迎えに行く事

送る時は 早く帰ってきてね

迎える時は お疲れ様

そう言うのよ!って
ままが 教えてくれたわ」

IMG_79421


「往きも 帰りも なつきが
引っ付いて 癒してあげるの!」

IMG_79431


「みんな ついつい 手が伸びちゃう

じーたんも ねーたんも
なつきが 必要なのよね」

IMG_62801


「ばーたんは 車抱っこ
1番 上手なの

抱っこされてると 眠たくなっちゃう」

9876545


「初めて 車に乗って

お家に 行く時も

ばーたん抱っこで 眠ったわ」

187654323


「今日は ちぃ姉ちゃんを
迎えに 行ったの」

IMG_80811


「ああ 疲れた」

IMG_80831


「ちょっと 寝ずらい・・・

ちぃねーたん! ねぇ お願い!」

IMG_80851


「ちぃねーたんの 足枕

なつきの お気に入りなの

車 大好き

皆が 必ずこれで帰ってくるから

なつき いつか 運転するわ

そしたら まま 寝てていいわよ」



にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

なっちゃん・・・ではなく
私の母(お祖母ちゃん)の 話です

この間の 金曜日
もう 夜も遅かったのですが

お祖母ちゃんが お風呂から
あがってきたら・・・・

「どうしよう・・・こんな風に
なっちゃった・・・・」

IMG_78891


父(お祖父ちゃん)に 言っているのが
聞こえました

お祖父ちゃんが焦って 私を呼ぶので
行ってみると・・・

母の左足の親指の爪が
剥がれてしまっていました

けっこう 出血

IMG_78921


あー・・・お風呂場のどこかに
ぶつけたのね

爪は完全に 浮いてしまい
付け根と 左側しか 付いていません

「剥がせたら 剥がすや」

私がそう言うと 
ちょうど 泊まりに来ていた
お姉ちゃんも ちぃ姉ちゃんも 蒼白


IMG_78961

消毒液と 爪きり片手に
母の足を 観察する私に

皆 遠巻きに おろおろ・・・

お祖父ちゃん。。。
顔 引きつってますよ・・・

「広告取ってー 」と言えば
ちぃ姉ちゃんが 持ってきてくれ

「病院!行ったほうが!はるさん!」
と叫ぶのは お姉ちゃん

「無理なら行くよー」
とのん気に答え よくよく見てみると

IMG_79001


こりゃ いかん・・・

爪に肉に付いて 肉が少し割れてる

押さえなきゃ 爪を切れないし
切った衝撃で 激痛のはず

逆に 肉が割れれば 大出血

お祖母ちゃんの 剥がれかけの爪を
処置した事のある 私でも 今回は無理

IMG_79051


「そのままで いてね」

お祖母ちゃんに そう言い

鞄を探る私に 周りは

「どうするの!?」

おろおろおろ・・・・

「病院 行かないと無理」

そう言う私に 父は
「どこに行くんだ!?」
と聞いてきます

IMG_79081


「んー 救急だけど これは
外科医がいないと 処置が出来ないから
今から外科医のいる救急 探すの」

まずは 家から10分 総合病院の救急

いつも お祖母ちゃんの 検査を
する病院に 電話をしました

経過を話し 外科医がいるか確認

運よく 今夜は勤務あり

処置してもらえるか 聞くと
いつでもどうぞ!

そう言って もらえました

IMG_79141


「じゃあ 行こう!

お祖父ちゃんは 姉さん達を
お願いします

姉さん達は なっちゃんのお世話
お願いしますね」

そう言って 救急病院へ

IMG_79161


季節が良かったのか?

時間が 早かったからか?

患者さんがいないので
直ぐに 処置してもらえました

麻酔をして 爪を剥がして
薬を塗って おしまい!

2時間弱で 帰宅できました

IMG_79211


おいていかれた なっちゃん
姉さん達の居る日で良かったね!

お留守番 ご苦労様

よく 頑張りました!

何だか 毎日いろいろ あります

帰っても 台所はぐちゃぐちゃ
ひとり 夜中過ぎて 片付けながら

ああ 良かった

そう 呟きました

何があっても 家族みんな
お家に帰って 眠れる事は幸せ

こんな事は 大した事はない
ちっちゃな 出来事なのです

これくらいで済んで 良かった!

そう思って

さあ 明日も頑張ろう


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

↑このページのトップヘ