カテゴリ: 私の周りの咬む犬達

なっちゃんと 暮らして
お散歩しなかったのは

ワクチンの終わらない 小さな時

987456789


ベランダで日向ぼっこ

お庭で おトイレ

抱っこで ホームセンター

そんな日常は この時期だけ


DSC000481


お散歩デビューしてから
1日も 散歩しない日は ありません

雪でも 台風でも 猛暑でも

完全外派の なっちゃんは
1日 三回以上 散歩に出ます

そして 私は
たとえ 高熱があっても
バイクに轢かれた後でも

散歩に 行きました

DSC000151


散歩が すごく好きなのね!

まさか そんな事は ありません

実は インドア犬・・・・

毎日 三回 お散歩コールの度
ハーネスをつけるまで 逃げ回ります

DVC000881


でも 毎日 必ず 何時間も歩く

私にすれば 小さな頃から
犬と暮らすようになったら
当たり前の事で 日常で

それが意味を 持つ事を
考えた事さえ ありませんでした

IMG_77271


友人の愛犬が 突然
家族を咬むようになってしまいました

<もし 犬を飼っていて
突然 散歩に行きたがらなくなり

無理に連れて行こうとした時
攻撃を始めるようになったら

早いうちに 誰かに相談したほうが良い>

彼女に ブログにそう書いて欲しい
と 頼まれました

もちろん なっちゃんのように
お家が 大好きなだけの子もいます

どの子にも 当てはまらないと
思うのですが・・・

彼女は 攻撃に対応できず
散歩を するのを止めてしまい

半年もたたず 全くコントロール出来ない
状態になってしまいました

彼女も家族も 何箇所も咬まれ

1番酷く咬まれた 親指は
骨折して スムーズに 曲がらなくなりました

IMG_34401


2人のトレーナーさんから
見放され

3人目の トレーナーさんに
もらった 手紙を見せてもらいました

「エサで命令に従っても
主従関係は 成立しません

叱って 怒鳴って 脅しても
飼い主の威厳を示せません

まずは散歩で絆を作りましょう

1日 15分でも リードに繋がれ
飼い主と共に 息を合わせ歩く

それが信頼を 生み出すのです

主従関係は 決して
命令を聞かせ 従わせる事では
ありません

犬に この人といれば 大丈夫と
安心を 与えるものです

飼い主に対する 信頼 絆
それが 本当の主従関係です」

散歩が全て 解決するとも
思いませんし

彼女の愛犬の 突然の攻撃が
たまたま 散歩に連れて行く時だった
というだけ かもしれません

でも やはり
このトレーナーさんの 言葉は

「犬を散歩する」という意味を
私に 考え直させて くれました

そろそろ 暖かくなってきました

寒い間 散歩をお休みしていた
なっちゃんの お友達に
また会えるのを 楽しみにしています


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

柴犬を飼ったことがある人は
経験が あるのではないでしょうか?

出会いがしらの 第一声

「咬みますか?」

「柴犬は吠えるから
うちの子苦手なんです」

「ドッグ・ランで
柴犬に襲われてから
吠えるようになりました」

IMG_834011


私は柴犬としか 生活した事がないので
他の犬種は 分かりませんが

言われた事で
「犬種」のイメージが 分かります

悲しいかな
「柴犬」は評判が悪いですね

それも 犬を飼っている人に(笑)

IMG_83481


どの方も
いろいろ あったのでしょう

嫌い・苦手なのは 仕方ありません

でも どんな経緯で 柴犬を
嫌いになったかを
丁寧に説明しなくても 大丈夫です

怖い思いをしたので 自分の愛犬が
吠えまくっている という説明も
していただかなくても 心得ています

柴犬恐怖症には 慣れています

IMG_83501


なので 突然
「あら この柴ちゃん 珍しく
大人しいわ」

と 急に 歯をむいて
吠えまくっている 愛犬を
近づけてくるのは 止めてくださいね

追いかけてこないで下さい

柴犬が苦手で 吠えているのだと
断言されたのですから

出来る限り お互い 素早く
すれ違いましょう

安全第一です

IMG_83511


他の犬種を 飼ってる人から
犬種を名指しで 何か言われるって
聞いた事ないのです・・・・??

私の友人の 柴飼いは 会社で

「ドッグ・ランには 柴犬がいないの
確認してから 入るの常識」

と言われて ため息ついてました

もちろん 柴飼いですから
柴犬特有の 難しさも熟知してます

でも それって
他の犬種にも あるのでは??

ちょっと 知りたいですね!


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬



噛む・・・ではなく「咬む」です

犬を迎える時は 誰も想像しないと思います

愛犬がよその犬を咬む姿
愛犬が誰かを咬む姿
愛犬に咬まれる自分の姿

DVC000121


だって こんな姿で コロン!

なっちゃん生後50日

私も 全く想像した事が なかったです

DVC000101


50日でも ちゃんと牙を持ってます

犬は「咬む」事が出来る生き物
生き物を 傷つける事が
殺すことが出来る 生き物

でも 実際に 体験するまで
まさか そんな事になるなんて
思いもしないのです

9876543456776543


こんな姿 見せられたらね(笑)

運よく 先代犬も なっちゃんも
今まで 「咬む」兆候はありません
 
私も友人の事があるまで
エサで絆(主従関係)は成立しない

犬が「咬む」のは どこか
特別な事情があると 思っていました

でも 彼女の話を 聞き続けるうち
案外 ささいな事で
突然 咬むようになったり

トレーナーさんに聞けば
預かる犬は その ささいな理由さえ
分からない場合が ほとんどだそうです

そして それが5kg前後の小型犬で
咬まれたのが 家族であれば
飼い主が問題にさえ 感じていない事も
多いそうです

DSC000451


その時 改めて 思い出したのですが
私の周りでも 結構あるのです

犬に咬まれる事件

飼い主 犬同士 他人

伝え聞いたものを含めば
両手では 足りません

私の母 おばあちゃんも
近所のワンコに咬まれてます

犬種も 年齢も まちまち

でも 咬む子は 何度か話を聞きます

DSC000541


「怖くて」 「驚いて」 「嫌だから」
「危険だったの」「守っただけ」
「何かされると思ったの」
「ごはん 取られるかと思って!」

多分 理由はいろいろ
咬んだ理由を 聞いたら
何て 言うのか 想像してみました

DSC000621


犬は「咬む」生き物

もともと 生き物を咬み殺し
食べるの事は 犬の生命線だから

だから 本当は
私の周りは全て咬む犬達なのです


ただ 咬む必要がないから
咬まないだけ


だから 飼い主の責任は重大です

心して 育てよ!と
最近改めて 思うようにしています

そして

あなたに 咬む必要が 生じないよう
全力で 守ってあげるからね


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬




なっちゃんも 犬だから
「咬む衝動」を 持ってます

DVC002851


驚いたり 怖くなると
「咬み」はしませんが
ガウッと「噛む」事は 多いです

特に  兄が突然 
抱き上げようとした時は 必ず
「ガウッ!!!」

怪我はしませんが
嫌!と思う事から 衝動的に噛んでます

DVC002861


もしも ある時

「噛む」で逃げられなくなれば
「咬む」で 逃げる

これが成功した時
嫌な事から逃げるには「咬む」
を学習してしまうからです

そして
ママに噛み付く
「噛んでません!あくびです!」

これも 止めさせようと まだ努力中

勢いで 「噛む」が「咬む」に
変わってしまうのが 心配です

やっぱり 撫ぜ撫ぜすると 大丈夫

面倒ですが ひと手間が 重要(笑)

DVC002841


うーん・・・

鬼さん いなくなるかな?

DVC002901


今年は 豆まき 忘れちゃったので
2012年の 写真です・・・

今回写真は イメージ映像

DVC002881


いるよ 背中に

DVC002891


いても いいのよ

犬だから それは無くしても
駄目なものなのでしょう

上手に なっちゃんの鬼さん
飼いならして 躾けてください

ママも 鬼さんの出番が
なくなるよう 努力します!


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

友人が 
「親指の付け根を咬まれた」
と言った時 すぐに

「ゴハンの時でしょ!」
と私が 断言したので

「何でわかったの?」
と 不思議がられました

簡単です
なっちゃんも やったからです

それも 家に来た その日でした

98423456


なっちゃん 実は
ブリーダーさんから 譲り受ける時
注意するよう 助言されたくらい
攻撃的な ワンコ(笑)

母乳も 離乳食も 母犬のゴハンも
独り占め・・・・

母犬に ガウガウ攻撃して
ゴハンを奪っていたらしい

名前の話①なつきちゃんの実家


9876987
<なっちゃんの両親>

食事の時に 近くに行くと 唸る
手を近づけると 咬む

食べ物じゃなくても オモチャ 毛布
自分の物を 取られまいと

「守り行動」をしてしまう子は
とても 多いそうです

なっちゃんは 食べている最中
手を近づけると「ガウッ」
お皿を持てば 親指にがぶり

「あたしの!!」
「とっちゃダメ!!」

母犬にも姉妹にも
そうしていたのでしょう

痛かったけれど
まだ40日ちょっとの 子犬

私に全く 敵いませんでした

それから毎日 手で食べさせる日々

IMG_6626

なっちゃんが 未だに
ゴハンを 手で食べたがるのは

この時に 変な癖がついてしまった
のかもしれません

手から 食べる事に慣れたら
次は 手からお皿へ
少しずつ 入れながら 食べせ・・・

数週間で 「守り行動」は
治まってしまいました

IMG_02131

案外 簡単に治ってしまったので
「咬む」とは こんなものかと
軽く 思っていました

そして 友人の犬は 2歳になるまで
全く そんな事はしなかったので

彼女から 咬まれた話を聞いても
たまたまの 勢いで咬んだのだろう

あんな あどけない頃に咬んだ
なっちゃんの方が 性格悪い・・・
と考えていたくらいでした

DSC000091

こぼれたフードを お皿に入れてあげようと
拾った途端 咬まれた友人は

食べている時 人が側にいても
取られないという事を 教えるため

ゴハンの最中は なるべく
近くにいるようにしたそうです

しかし なぜか だんだん
食べている最中まで 唸るようになり

「守り行動」が悪化していくのです

それでも いつか 慣れてくれると
彼女は 信じていました

DVC001791

そして 何週間か経ち
唸りながらの 食事が終了し
空のお皿を 洗おうと拾い上げた時

彼女は 今までにない 激しさで
咬みつかれ 骨折してしまいました

その直後 彼女はトレーナーに
訓練を 頼みました

友人の犬には 安心して 食べる事が
出来る環境が 必要な事

そして 彼女がとっていた 見守り行動が
犬に にとっては
いつ取られるか分からないと
逆に警戒心を高め
守りの悪化に繋がった事

を教えてもらった そうです

「唸り」「咬む」状況を 作っていたのは
 それを1番 悲しんでいた彼女でした 

DVC001891

本能を 刺激しない
「咬む」状況に 追い込まない
「咬む」事を 日常にしない

そうして 信頼関係を築き
犬自身が「必要ない」と止めるのを
待ちましょう

そんな「咬む」事への対処を
私は 知りませんでした

本能から来る 衝動や反射での
「咬む」行為を 止められないのなら

その状況を 出来る限り作りださない

DSC001081

今までの 私のやり方も
見直すべきだと 気付きました


にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

↑このページのトップヘ