カテゴリ: アレルギー

なっちゃんは 小さな頃から
ネコみたいに顔を 洗っていました

DSC00012-1

気にはなって 一応 お医者にも
相談は していたのですが
まあ 大丈夫だろう
そう 言われ続けました

DSC00037-1

けっこう 長くやっているので
心配 していました
顔を洗ってるのではなく・・・・

DSC00037-2

アレルギー・・・・・

DSC00036-1

じゃないかなぁ・・・・・と

DSC00038-1

お鼻は やめて!!!

結局は アレルギーで
診断がでるのは これから一年後くらいでした

それまでは 家で出来る
ドッグフードへの切り替えや
食器を 金属やプラスチックから
陶器・ガラス製のものに変えたり・・・・・
いろいろ 試しました

そして 現在も 試行錯誤中です





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

秋生まれのなっちゃんは
小さい頃から
カイカイ していましたが

ひどくなってきたのは
初めての 夏でした

DSC00168-1

暇をみては カミカミ

DSC00147-1

気づけば カミカミ・・・・・

お医者さんは やはり

「んー まだ 大丈夫!!
もっと ハゲてからでも 治療は遅くないから」

そうじゃなくて

悪くしたくないから!
治療や薬で抑えたくないから!!
対策とりたくて 相談してるのに・・・・・

DSC00100-1

掻きすぎで ハゲてきました

病気の子を診るのが 病院なので
病気予防は してくれないのですかね

仕方なく 自分で 調べたり
ワンコ飼い主さんから 情報もらったり

DSC00093-1

まずは 口周り が腫れたので
食器を ステンレス と プラスチックから
ガラス製 と 陶器に 変更

後は ひたすら カミカミさせない

DSC00160

その時は 一ヶ月で ここまで 戻りました

まだ 軽い症状 だった事と
すぐに 寒くなったのが 幸いでした

しかし こんなに あっさり治まるのは
この年だけで

いまだに 続く アレルギー対策の
始まりの ほんの 一歩目 です



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

1歳の春

冬が終わり なっちゃんの カイカイが
再発する中 一番役に立ったのが
この 袖付きシャツ

DSC00184-1


ごめんね

これは サイズ失敗

手術後に 着ていたのが4号だったので
6号を買ったら 大きすぎました

2020202

なっちゃんは 散歩は胴輪です

首輪は すぐに すっぽ抜けるので
ハーネスに 切り替えましたが
厄介なのが 前足の付け根 内側
脇が 擦れて ハゲてしまうのです

暖かくなって すぐに
真っ赤になって 腫れあがりました

DSC00192-1


これが 5号
少し丈が 短い気もしましたが
大切なのは 脇を ハーネスから
守る事なので 気にしません

赤色 着せた時は
姉ちゃん達から

「くまのプーささんみたい・・・」

と 言われて しまいました

DSC00191-1

この頃は 夜 一晩中
体を カキカキ している音が聞こえていました

撫ぜてやると 体を擦りつけ
眠って くれるのですが・・・・・

DSC00193-1

昼間 こんな事しても 眠ってるのは
多分 寝不足なんだろう と 

本気で お医者抜きの対策を
考え始めた頃です



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

柴犬さんには 2タイプ ありますね

タヌキさん と キツネさん

DSC00157-1

カップ麺のコマーシャル
あれを聞くと 柴犬?と思ってしまいます

もちろん どちらも 大好きです

上は 1歳 冬 の写真です 

でも なっちゃんの 場合は・・・

100085

これは 春です

1枚目から 3~4ヵ月後 ですね

赤ライン から 少しずつ
キツネ顔 に 拍車がかかり・・・

DVC00237-1

梅雨が終わる頃には
痒みは激しくなり

夏には 激しい換毛だと
信じたいけれど 無理なほど抜け始めました

もう 野生のキツネみたいで・・・

画像が粗くて 申し訳ありません
よく 分かる写真が 古い携帯電話の
写真しか ありませんでした

DVC00253-1

脇だけではなく
お腹も 脱毛し 赤くなり始め

DVC00239-1

ここの毛 どこにいったの!?

夏の終わりには 何とも言えない
キツネさん を 通り越して
鹿さん になっておりました

DVC00238-3

知ってるよ
一晩中 痒かったよね

この写真 左目も ちょっと腫れていますね

見てられないほど 酷くなりました

1歳は アレルギーの疑いで始まり
戦いに 敗れて 終わりました

苦戦の記録も 少しずつ 紹介していきますね





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

マラセチア ご存知ですか?

もともと ワンコの皮膚にいる菌です

アレルギーやアトピー持ちの子は
皮膚が弱いので この菌が増殖し
ひどい 皮膚炎に なってしまいます

DVC00189-1

さらに 毛が抜けて ウサギちゃん?
耳が 長く みえますね

例に漏れず なっちゃんも これに なりました

写真では 分かりにくいですが
近くで見ると 皮膚が透けて見えるくらいの 脱毛

へアレスドッグになったら
どうしよう・・・と思いましたね

DVC00184-1

なっちゃんは ニコニコ
痒い以外は いたって元気
と 言いたいのですが
同時に 尿検査 にひっかかてます
こちらも 長い間 心配の種でした

マラセチア の 増殖は
最初は 耳の中

 そてから 肉球の間→ 目 →口 →体全体

DVC00206-1

まだ 初期なので ピンクですが

この後 赤くなり 腫れて
だんだん 黒く色素沈着してしまいます

お腹側は分かりやすいので
記録していましたが
体全体 炎症は こんな感じ でした

DVC00190-1

ごめんね

私が 心配して 体を触りまくるので
なっちゃんも 疲れていたと 思います

掻き毟るので 耳や脇も傷だらけ
噛み続けるので 指の間も血だらけ

「カイカイしないで・・・・・」
と 泣いてしまった事も あります

アレルギーと比べても 痒みが キツイようで
とても 可哀想でした

DVC00186-1

この 皮膚炎は 完治は 難しく
例え 治っても 再発する病気だと
先生から すぐに 言われてしまいました

ただ 救いは

マラセチアは常在菌なので
お友達ワンコと遊んでも 移らない事

人間のマラセチアと
犬のマラセチアは違うので
人にも移らないから
存分に 抱きしめてやれる事

そして この皮膚炎の酷さに
ようやく お医者から アレルギー診断がでて
対応フードの 検討にはいった事

もう 秋で なっちゃんは
1ヵ月後には 2歳になる
そんな頃 でした



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬ブログ広場 柴犬

↑このページのトップヘ